TPS/FPS 完全初心者の僕がスプラトゥーンにガチハマりした話

はてなブックマーク人気エントリースプラトゥーン一色だ。

http://b.hatena.ne.jp/hotentry/game/%E3%82%B9%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%88%E3%82%A5%E3%83%BC%E3%83%B3b.hatena.ne.jp

独立したページまで用意されていて、黙々と遊んでいた僕もこのビッグウェーブに乗って一家言申したくなっちゃったってワケ。

TPS/FPS 初心者でも遊べた!

オタクなのでこれまでにやったゲームと言えば初音ミクとかアイドルマスターとかで、およそ TPS/FPS などとは無縁のゲーム人生だったのですが、これがまあ見事にハマりました。寝食を忘れるとはまさにこのこと。

発売翌日からのおよそ一週間で 56 時間プレイしているらしいです。56 時間て…。


とにかく楽しい

諸君、私は地面を塗るのが好きだ。相手を打ち負かすのが好きだ。高台にトラップを仕掛けるのが好きだ。正面から最速で攻めるのが好きだ。裏を取ってはさみ撃ちにするのが好きだ。

インクの海で潜伏して敵を待つ時間すら愛おしい。デカライン高架下で、ハコフグ倉庫で、シオノメ油田で、アロワナモールで、Bバスパークで、ホッケふ頭で。ハイカラシティで行われるありとあらゆるナワバリバトルが大好きだ。

戦列をならべた砲兵の一斉発射が轟音と共に敵陣を吹き飛ばすのが好きだ。空中高く飛んで戦地へとやってくる敵兵を着地地点で轢き殺した時など心がおどる。

チャージャーの操るスプラスコープワカメが遥か彼方から敵兵を撃破するのが好きだ。インクから飛び出してきた敵兵をダイオウイカでなぎ倒した時など胸がすくような気持ちだった。

バリアを配ったシューターの横隊が敵の戦列を蹂躙するのが好きだ。新兵が既に自軍色になっている床を何度も何度もローラーで往復している様など感動すら覚える。

敗北主義の逃亡兵達をリスポン地点に追いやっていく様などはもうたまらない。泣き叫ぶイカ達が私の振り下ろした手の平とともに金切り声を上げるメガホンレーザーにばたばたと薙ぎ倒されるのも最高だ。

ナワバリ!ナワバリ!ナワバリ!


キャラクターがかわいい

なんといってもこれに尽きると思います。

女の子の匂いがするゲームしかやらない人間からすると鉄と血の匂いがする TPS/FPS はどれほど楽しいと言われてもノーサンキューでしたが、スプラトゥーンからはイカの匂いこそすれど鉄と血の匂いはせず、とにかくポップでオシャレな雰囲気でまとめられているのが良いです。ハードルがグッと下がります。

プレイヤーキャラクターはもちろん、シオカラーズのふたりもかわいいです。アオリ派です。

アバター要素も楽しくて、★★★以上の装備は裏ルートでしか手に入らないと勘違いして 90,000 円もドブに捨ててしまいました。

全体的にストリート系のファッションでまとめられているなかで amiibo の女子制服は輝いて見えます。

見た目に反して奥深い

現時点ではやれること、選べるブキ、選べるステージは少ないですが、僕には 56 時間を費やせるだけの奥深さがありました。

たとえばそれはブキの相性が三竦みみたいな状態になっていることとか、チームに低スコアのひとがマッチングされたときのカバーとか、見ず知らずのチームメンバーと阿吽の呼吸で動けたときの快感とか。

個人的な課題としてはエイムとジャンプの精度をあげたいのと、ローラーでお見合いしたとき相討ちになるのをやめたいのと、トルネードを撃ったあと賢者タイムに入るクセを直したいです。あとスコア 20 を超えてようやくわかばシューターの良さがわかってきました。

やろう!スプラトゥーン

ここ一週間でスプラトゥーンWii U 本体ごと購入したひとをツイッターで何人も観測しましたが、やりたいソフトがひとつあったらハードごと買っちゃうのは完全に正しいと思います。小さい頃、将来性とか考えてゲームハード買わなかったでしょう。

特にこのゲームは従来の任天堂ゲームによくある「リアルに集まってみんなでワイワイ」ではなく「インターネットで集まってみんなでワイワイ」なゲームなのでインターネットユーザーとの相性はすごく良いと思います。やろう!スプラトゥーン

Splatoon (スプラトゥーン) [Wii U]
任天堂 (2015-05-28)
売り上げランキング: 293