Google Search Console の所有者確認がドメイン名プロバイダでできなくてハマったメモ(ロリポップ+お名前.com)

サブドメインで運用するページが増えてきたので Google Search Console の所有者確認をドメイン名プロバイダで一本化しようとしたところハマったのでメモ。

まずやったこと

お名前.com の DNS レコードに Google Search Console で発行したレコードを入れて三日ほど様子を見ました。

f:id:sunoho:20190807170344p:plain

だめでした。

原因はロリポップ

ロリポップ!から指定されたプライマリネームサーバー、セカンダリネームサーバーをネームサーバーに設定していると、それ以外のレコードはすべて無視されてしまうようです。知らんがな。

f:id:sunoho:20190807170347p:plain

解決方法

まず nslookup などで対象ドメインの IP アドレスを引いておきます。(A)

f:id:sunoho:20190807170406p:plain

次に Google Search Console で発行したレコードをコピーしておきます。(B)

f:id:sunoho:20190807170341p:plain

(A) と (B) を追加します。

f:id:sunoho:20190807170359p:plain

「転送用ネームサーバーに変更」にチェックを入れて実行します。

f:id:sunoho:20190807170357p:plain

転送用ネームサーバーで上書きされているのが確認できます。

f:id:sunoho:20190807170350p:plain

しばらく待ってから Google Search Console をチェックしたところ確認が通りました。やったぜ。

f:id:sunoho:20190807170353p:plain

ただ、この方法だとなんらかの拍子に IP アドレスが変更されると繋がらなくなるのでチェックが通ったあとは元に戻した方が良いかもしれません。Google Search Console のヘルプには変更するなと書いてありますが…。