謎メーカーの激安モニターアームはやめておけ最初からエルゴトロンを買え

f:id:sunoho:20211127152557j:plain

みなさんはモニターアームを使っていますか?

ぼくは紆余曲折の末、最近エルゴトロンのモニターアームを買いました。ここではその紆余曲折についてダラダラと書くんですけど、結論から言うと最初からエルゴトロンのやつを買ったほうが良いです。

前日譚

ひょんなことからモニターアームがほしくなり、調べてみるとどうやら信用できそうな製品は

の三択であることがわかりました。わかりましたがご多分に漏れず(?)おかねがないためアマゾンに跋扈する謎メーカーから安くてまともそうなものを探すことにします。

ぼくが使っている太古のモニターがスタンドなしで 8.0 kg もある横綱なため、とにかくこの重量に耐えられることが第一条件です。加えて、移動して使いたいので固定式は避けたいのが第二条件です。

謎メーカーのモニターアームはやめておけ

HUANUO モニターアーム 17~32インチ対応

前述の条件で探すとまずこれが最初に候補に上がると思います。口コミも多くサクラの獲得に熱心なメーカーということがわかります。耐荷重が 9.0 kg まであるので横綱モニターでも余裕を持って耐えられそうですね。耐えられませんでした。

どんなにきつくクランプを締めてもモニターを設置するとポールが根元からひしゃげ、アームも第二関節から垂れてきてしまい使い物になりませんでした。関節の接合部分が樹脂でできていてそりゃだめだろうという気持ちです。

ちなみに「9.0 kg まで耐えるって書いてるのに 8.0 kg でひしゃげたんだが?」と連絡したら一発で返金してくれました。サクラの獲得に熱心なメーカーは信用ならないですが、信用ならないなりに信用できるので使いようです。

ErGear PCモニタアーム 22~35型

多少の余裕がある程度では謎メーカーのスペック詐欺には立ち向かえないと学習したので 12 kg まで耐えると謳う製品を買ってみました。耐えられませんでした。

ポールが根元からひしゃげるのも、アームが垂れてくるのも同じです。というかモノそのものが前項のHUANUO製品と限りなく同じもののように見えます。断言はできませんが謎メーカーにありがちな販売元だけが異なる同一OEM製品と思われます。

HUANUO モニターアーム 22-35インチ対応

最初に試したものと同じメーカーですが構造が異なるため期待できます。耐荷重も 12 kg まであります。耐えられそう!耐えられませんでした。

構造のちがいからか根元からひしゃげることはありませんでしたが、第二関節からモニターが垂れてくるのは変わらずでした。またアーム部分は前ふたつと同じものに見えます。謎メーカーのモニターアームはバリエーション豊富に売られていますが実質的にモノは一、二種類しかないと考えて良さそうです。

最初からエルゴトロンを買え

エルゴトロン LX デスクマウント モニターアーム

モニターアームを取り替えるたび 8.0 kg のモニターを上げ下げするのに疲れたぼくはいよいよエルゴトロンのモニターアームを注文しました。ヒューレット・パッカードのやつでもAmazonベーシックのやつでも良かったんですが、スタンダードであることを重視しました。Amazonベーシックのやつはエルゴトロンの OEM という話もあるのでコスパ重視ならこちらでも良いと思います。ヒューレット・パッカードのやつはあえて選ぶ理由はないと思います。エルゴトロンのモニターアームはアマゾンでセールがあるたび安くなるので、そのタイミングを待てれば一万円くらいで買えます。謎メーカーのモニターアームがどれも3,500円前後だったことを考えると高いですが、使ってみると高いだけのことはあると感じます。

まず、つくりの”しっかり感”からして全然ちがいます。横綱モニターを乗せても全然グラグラしないし垂れてこないし根元からひしゃげません。稼働もすごくスムーズでスッスッスッと意図したところで静止します。モニターアームってこんなに便利なんだ……すごい……。

スタンダードがスタンダードであるのにはちゃんと理由があるんだなと思いました。やめよう!安物買いの銭&時間&労力失い!


Yahoo!リアルタイム検索に自分のツイートが表示されない

Yahoo!リアルタイム検索にBANされる

こんにちわ~、ツイッター歴14年超のツイッターおじさんだよ~( ᐛ👐)

ヤフーにはリアルタイム検索という機能があります。ツイッターの投稿を本家ツイッターの検索より精度良く抽出してくれるたいへん便利な検索サービスです。精度良く抽出してくれていると思っていました、これまでは。

search.yahoo.co.jp

先日、なんとなくこのリアルタイム検索で自分のツイートを検索してみたところ、僕のアカウントが表示されないことが判明しました。そんなことあるんだ……。当然、ツイッターアカウントに鍵はかけていませんし、凍結もされていません。

上記のツイートもリアルタイム検索には表示されていませんし、たとえば地震があるたびツイートしているテンプレツイートも表示されていません。

f:id:sunoho:20211125125753j:plain

どのツイートで検索しても僕のツイートは表示されないため、アカウント単位で検索結果から除外されていると考えられます。

プロフィールでフィルタリングされている説

原因を調べるため様々なワードの検索結果をツイッター本家と比較しているうちにひとつの仮説が立ちました。ツイッターのプロフィールにエロワードが含まれるアカウントをリアルタイム検索が独自に除外しているのではないかという説です。

リアルタイム検索BANが判明した当時の僕のツイッターのプロフィールは以下のようになっていました。

f:id:sunoho:20211125120530j:plain

このプロフィールに含まれる「巨乳」がエロワードとして弾かれているのではないかということです。巨乳がエロかという議論はここでは置いておきます。様々なエロワードで検索をしてみるとどうやら仮説は当たっているように思えました。

除外されているアカウント

以下に挙げるアカウントはプロフィールに「巨乳」が含まれ、なおかつリアルタイム検索に表示されないアカウントです。

あ~これは確定ですわ。巨悪ヤフーによる巨乳差別ですわ。更新が止まって久しいピンキーポップヘップバーン氏も巨乳が災いして表示されません。

超一流企業のサービスとしては雑なフィルタリングという印象を受けますが、人々をエロスパムから守るためには必要な措置なのかもしれません。一私企業のやることですから、そこに噛み付いたところでどうにもなりません。巨乳で申し訳ございませんでした。

除外されていないアカウント

しかしさらに調査を続けていくと、同じように「巨乳」が含まれているのにリアルタイム検索に表示されるアカウントがあることが判明します。

以下のアカウントはプロフィールに「巨乳」が含まれるにも関わらずリアルタイム検索に表示されます。しっかりエロスパムも表示されとるやんけ!!!おいヤフー!!!おい!!!!!!!!

誰がフィルタリングしているのか

Yahoo!リアルタイム検索は Firehose によって成立しています。Firehose とはかつてのパブリックタイムラインのようなもので、全ツイートのストリーミングをフィルタリングなしで提供するものです。

ソースがフィルタリングされていないとなれば、フィルタリングしているのはヤフーということになります。以下の記事では検索エンジンは独自に開発しているとあります。この「独自に」という部分がこのようなフィルタリングと考えるのが妥当でしょう。

internet.watch.impress.co.jp

いつ解除されるのか

巨悪ヤフーによる巨乳差別が判明したのが11月4日でした。この日から胸を削ぎ落として生活していますが、三週間経った現在でもBAN状態は継続しています。

f:id:sunoho:20211125124849j:plain

新規にアカウントを作成してから三週間でリアルタイム検索に表示されるようになったという記事があり、三週間でプロフィールのキャッシュが更新されるのではないかと期待していたのですが……。

BAN状態が解除されたらまた追記します。


ビデオリサーチのアンケートは謝礼に見合わないので無職以外はやめておいたほうがいい

DMに乗ってみる

ある日、こんなチラシがポストインされていました。

f:id:sunoho:20211122175837p:plain

謝礼をやるからテレビに関するアンケートに協力してくれという内容です。怪しさ満点です。普段ならこういうチラシはすぐに捨ててしまうのですが、念のため調べてみるとどうやら正真正銘ビデオリサーチ社が実施しているアンケートのようでした。

www.videor.co.jp

世論調査出口調査も一度も受けたことがない僕としては珍しい機会だったので応募してみることに。自慢じゃないですがテレビは結構見ているほうだと思います。全部深夜アニメですが。

謝礼先渡しの罠

ウェブから応募して数日、調査員がアンケートと謝礼を持って訪ねてきました。謝礼はUCギフトカードで、先渡しです。ここでばっくれたら丸儲けだなと思いました。思っただけです。

アンケートを確認するとテレビに関することだけでなく私生活に関することも結構聞かれていて、想像していたのとちょっとちがうなと思いました。が、それ以上に驚いたのはそのボリュームです。分厚すぎる。

f:id:sunoho:20211122172009j:plain

50ページ以上ある冊子に、30x40程度のマークシートがびっちり埋まっておりなかなかの迫力でした。

アンケートの内容についてはインターネットに公開しないと誓約させられているためここには書けませんが、別冊子を見ながら答えなくてはならない設問もあり、正直1,000円の謝礼では見合わないと思いました。思いましたが、すでに謝礼はもらってしまっているため逃げられません。そのための先渡しだったのか、おのれビデオリサーチ姑息な。

後日、再び調査員が訪れ、アンケートを回収していきました。追加でなんかもらえないかなと期待しましたがそんなことはありませんでした。

働くよりは楽です

もしみなさんのご家庭にビデオリサーチのアンケートがきた際はよく考えて応募するか決めましょう。家事を時給換算するようなタイプの人間は絶対にやるべきではないです。マクロミルなどで行われている面談式のアンケートと比べても時給換算では安いと思います。無職はぜひやりましょう。働くよりは楽です。