及川雫のおっぱいが常識はずれの巨乳とされていた時代があったんじゃよ

及川雫ショック

アイドルマスターシンデレラガールズモバマス)のサ終発表に関連してあちこちでモバマス思い出語りが発生していますが、そのなかで「及川雫のおっぱいは衝撃だった」という話題を目にして、当時の狂乱を思い出しました。

及川雫

及川雫が初めてゲームに登場したのは2012年4月13日でした。驚異の100cm超えバストにオタクたちが色めき立っている様子がツイッターでも確認できます。

twitter.com

twitter.com

ファンアートも怒涛の勢いで製造され、実装翌日のpixivのR-18デイリーランキング(リンク先R-18)は及川雫オンリーが開催されているのかと見紛うほどでした。

あのとき、確かに及川雫のおっぱいは常識はずれの巨乳で、エポックメイキングな巨乳でした。

インフレする巨乳

しかし、あれほど僕らの胸と股間を踊らせた及川雫のおっぱいも、2022年に改めて見ると「言うほど巨乳か?」という感覚になります。なぜかといえば、我々の巨乳観が変化したから。いや、破壊されたから。

この10年で我々の巨乳観は完全に破壊され、及川雫のおっぱいを常識はずれの巨乳とは認識できないくらいに変化してしまいました。

それでは何が我々の巨乳観を破壊したのでしょうか。愛宕(艦これ)か?アニラ(グラブル)か?月岡恋鐘(シャニマス)か?

愛宕もアニラも月岡恋鐘も間違いなく巨乳ですし、絵としては及川雫より大きそうに見えます。が、我々が持っていた巨乳観を破壊するには足りません。従来の巨乳概念で十分説明が可能な巨乳です。

我々の巨乳観を破壊したもの、それはおそらく「長乳」という概念で、キャラクターとしては大鳳アズレン/2018年9月14日登場)だと思います。

大鳳を皮切りに大陸から次々と長乳ミサイルを撃ち込まれた我々はいつしか長乳以外を巨乳と認識できなくなり、「及川雫って言うほど巨乳じゃなくね?」などと世迷い言を吐く哀れなオタクになったのでした。かなしいね。

まとめ

  • 2012年当時、及川雫のおっぱいは確かにすごかった
  • その後の大陸産おっぱいがすごすぎて感覚が狂ってしまった
  • モバマスには思い出がいっぱいだね

おしまい。

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER GOLD RUSH! 12 パ・リ・ラ
ナターリア(アーティスト), 喜多見柚(アーティスト), 城ヶ崎莉嘉(アーティスト), 浜口あやめ(アーティスト), 及川雫(アーティスト)